2014年3月

犬と猫と暮らす家

The Cats' House+Dog *Si邸

             

Project No.042 兵庫県西宮市

猫2匹+犬1匹と暮らす家。築40年の純和風住宅のリノベーションプロジェクト。縁側にある猫階段を登りキャットウォークを進むと、新しくダイニングルームになった場所に残る天袋を利用した「猫シエスタ」に行きつく。家の中心に位置する猫シエスタからは、中廊下の天井に吊り下げたキャットウォークを通って猫ダイニングや猫トイレに行くことができる。ドッグスペース(ハウス的な場所)は玄関土間とリビングに面して配置し、両方に犬用のドアがある。このプロジェクトでは「犬用トイレ」を縁側の端部に丁寧に設えた。一般住宅の間取り図の中にしっかりと「犬用トイレ」が書かれた計画は住宅設計の歴史の中で初めての試みだともう。1階のリビングダイニングは既存の雰囲気を生かした和風テイストに仕上げているのに対し、新設の鉄骨らせん階段は白を基調としたモダンなデザインにして、光が降り注ぐ明るい対比的な空間にした。将来的には2階を使わないで生活できるように、1階に機能を集約したプランになっている。